お知らせ

2019.08
株式会社エヌ・オー・エスよりバイタルアトムならびに関連事業の営業譲渡を受けました。
■以下は業務譲渡前の株式会社エヌ・オー・エスによるものです■
2018.12
粋男会がグローバルギャップのグループ認証を取得しました。
2018.11
平成30年度産米の検査を完了しました。こちらよりご覧いただけます。
2017.11
粋男会がグローバルギャップのグループ認証(生産者11名)を取得しました。
2017.11
平成29年度産米の検査を完了しました(データの公開は終了しました)。
2017.09
2017年9月6日 TeNY 新潟一番 県内ニュースで、農産物の国際認証であるグローバ ルG.A.P.の取得農家の更なる取り組みについて紹介されました。
2017.08
2017年8月24・25日 国際オーガニックEXPO 2017 に出展します(詳細
2017年9月8日 うまさぎっしり新潟 食の大商談会 に出展します(詳細
2017.06
2017年6月7日 NST みんなのニュース で、いけめん米生産者の認証取得の取組みが放送されました。
2017.06
2017年6月1日 NHK 新潟ニュース610 でタイトル「農産物の国際認証で何が変わる?」に、いけめん米生産者の認証取得の取組みが放送されました。
2017.05
2017年5月27日 FM-KENTOの番組「愛の元気人」に出演しました。(FM KENTOのホームページよりPODCASTから「愛の元気人」で視聴できます)
2017.05
2017年5月10日 食・環境・健康の展示商談会での(株)粋男会のグローバルG.A.P.取得に関する取り組みを「BSN NEWSゆうなび」で放送していただきました。
2017.05
2017年5月3日 「BSN NEWSゆうなび」に、いけめん米とグローバルG.A.P.認証のことが放送されました。
2017.04
2017年4月28日 新潟の玄関口である新潟空港にていけめん米の先行販売がはじまりました。
粋なデザインと確かな安全性で、米どころ新潟のおみやげとして好評でした...続きを読む
5月3日も試食販売を新潟空港にて予定しています。
2017.04
2017年4月7日 関連会社株式会社粋男会に対し「だいし食・農成長応援ファンド」による出資が決まりました。(紹介ページ
2017.02
2017年2月20日付け 商経アドバイス」に記事が掲載されました。(紹介ページ
2017.02
2017年2月10日付新潟日報」にG-GAP取得記事が掲載されました。(紹介ページ
2016.12
2016年12月30日付日本農業新聞」にG-GAP取得記事が掲載されました。(紹介ページ
2016.11
2016年11月1日より新潟市西区寺尾台1-6-40に移転しました。
2016.10
いけめん米の平成28年度の検査結果が出ました。(一覧詳細

雑誌掲載情報

■以下は業務譲渡前の株式会社エヌ・オー・エスによるものです■
2018.02.16
商経アドバイス H30年2月16日
いけめん米生産グループのグローバルG.A.P.認証取得への取り組みの様子が紹介されました。
2017.09.16
にいがた経済新聞 WEB版
グローバルG.A.P.認証農家の生産によるいけめん米の収穫の様子が紹介されました。
2017.07.31
月刊食糧ジャーナル 2017年8月号
安全性にこだわるいけめん米プロジェクトの内容が紹介されました。
2017.06.29
CoCoKARA next 2017年7月創刊号
「今すぐできる!ココロとカラダのコンディショニングマガジン ココカラネクスト」創刊号に、「食の安全とは」と題してGLOBAL GAPに向けた取組が掲載されました。
2017.05.08
スポーツ報知(報知新聞社編集) 大相撲ジャーナル6月号
食の安全をテーマとした東京五輪・パラリンピックの農産物認証に関係し、(株)粋男会と(株)バイタル産業の取組が掲載されました。
2016.12.30
日本農業新聞
関連会社である農業生産法人、株式会社粋男会がグローバルGAPを取得しました。グループで取り組んできたバイタル農法での安全基準や栽培基準が、今回の認証取得につながる結果となりました。
また、取得のニュースは、地元紙新潟日報でも掲載されています。

いけめん米®プロジェクトってなに?

「いけめん米®プロジェクト」は当社とユーザーさんの中の若手有志が共同で立ち上げたプロジェクトです。バイタルアトムシリーズを用いて栽培した安全で良質な新潟県産コシヒカリの認知を飛躍的に向上させる取り組みです。

続きを読む

いけめん米®ブログ

for English